ラベルの基本をマスター:UILabel

ラベルとは

ラベルとは、テキスト表示できるパーツです。
l01

ラベルの設置

ジブファイル(.xib)にラベルを配置します。
l02

ヘッダーファイル(.h)に定義します。

#import <UIKit/UIKit.h>

@interface TestViewController : UIViewController
{
    UILabel *aLabel;
}

@property (nonatomic, retain) IBOutlet UILabel *aLabel;

@end

ソースファイル(.m)に追記します。

@implementation TestViewController

@synthesize aLabel;

- (void)dealloc
{
    [aLabel release];
    [super dealloc];
}

- (void)viewDidLoad

関連付けをします。
l03

ラベルの基本機能

ラベルのプロパティ値をいぢって、表示を変えてみましょう。
テキストの表示設定を変えます。

- (void)viewDidLoad
{
    [super viewDidLoad];
	// Do any additional setup after loading the view, typically from a nib.
    
    aLabel.text = @"テスト";
}

これで、テストと表示されます。

同様に、以下のような使い方ができます。

色の設定
プロパティ名:textColor / プロパティの型:UIColor
aLabel.textColor = [UIColor redColor];
※プロパティ値の例:redColor(赤色)、blueColor(青色)など
影色の設定
プロパティ名:shadowColor / プロパティの型:UIColor
aLabel.shadowColor = [UIColor redColor];
※プロパティ値の例:redColor(赤色)、blueColor(青色)など
背景色の設定
プロパティ名:backgroundColor / プロパティの型:UIColor
aLabel.backgroundColor = [UIColor redColor];
※プロパティ値の例:redColor(赤色)、blueColor(青色)など
横揃えの設定
プロパティ名:textAlignment / プロパティの型:NSTextAlignment
aLabel.textAlignment = UITextAlignmentCenter;
※プロパティ値の例:UITextAlignmentCenter(中央揃え)、UITextAlignmentLeft(左寄せ)、UITextAlignmentRight(右寄せ)
フォントの設定
プロパティ名:font / プロパティの型:UIFont
aLabel.font = [UIFont fontWithName:@"Helvetica" size:24];
※プロパティ値の例:Helveticaのようなフォント名と、そのサイズを指定して下さい
※太字(Bold)にしたいときは、@"Helvetica-Bold"のように-Boldを書き加えます
透明度の設定
プロパティ名:alpha / プロパティの型:CGFloat
aLabel.alpha = 0.3;
※プロパティ値の例:0(透明)〜1(不透明)の間の値を設定して下さい
※背景色なども透過されるので注意して下さい
非表示の設定
プロパティ名:hidden / プロパティの型:BOOL
aLabel.hidden = YES;
※プロパティ値の例:YES(非表示) / NO(表示)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ