UIImageViewにWebの画像を表示する方法

Web上の画像のURLさえ分かれば、UIImageViewにその画像をセットすることが可能です。
方法は簡単で、以下のように画像のURLを書いてセットするだけです。画像のURL部分座標だけ変えればコピペで使えます。

- (void)viewDidLoad
{
    [super viewDidLoad];
	// Do any additional setup after loading the view, typically from a nib.
    
    //画像URLからUIImageを生成
    NSURL *url = [NSURL URLWithString:@"http://iphone-app-program.com/wp-content/uploads/sozai/point.png"];
    NSData *data = [NSData dataWithContentsOfURL:url];
    UIImage *img = [UIImage imageWithData:data];
    
    //UIImageViewにUIImageをセット
    UIImageView *iv = [[UIImageView alloc] initWithImage:img];
    
    //UIImageViewの位置(xy座標)を設定
    iv.frame = CGRectMake(20, 40, img.size.width, img.size.height);
    
    //UIImageViewの設置とメモリ解放
    [self.view addSubview:iv];
    [iv release];
}

 

今回の場合、実行すると以下のようになります。

web-uiimageview

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ